pinewell's farmer blog Just another WordPress site

2020年3月3日

自前基準局の作製

Filed under: GNSS — pinewell @ 5:08 PM

ZED-F9Pを用いた安価なRTK基準局の作製 その3

概念図

AgLeaderではディスプレイであるInCommand 1200にWifiが付けられる。
NtripCasterの設定はAgLeaderに行う。
その他の自動操舵システムでは、トラクターでデータをスマフォのアプリで受けて、parani SD-1000を通じてBluetooth-シリアル変換でRTCMデータを受け渡す。(こっちが主流か)

某ホクレンさんのRTK システムではスマフォに専用アプリ+paraniで使用。
NTRIPでは無くTCPのストリームとなっていてポートでユーザーを分けているようだ。
ホクレンRTKから切り替えて、自前基準局を使う場合は別途NtripClientアプリが必要。
メジャーなのは Lefebure NTRIP Client。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Powered by WordPress