pinewell's farmer blog Just another WordPress site

2012年3月27日

航空輸送

Filed under: てんさい,副業 — pinewell @ 6:56 PM

さて、更新がないのは苗が元気に育っている証拠。

順調に生え揃ってます、苗。

朝にシルバをはぎ、天気によってはハウスのサイドまで開け、夕方は5度以下になればヨメ曰く「フトン」をかぶせて終了と。

更新が無い間、実は副業が忙しく。ハウスからの温度計を監視しながら自宅書斎でプツプツとキーボードを叩く毎日でした。

ようやく納品できるものが完成し、開発用で使用していたレシートプリンター TM-T88V-i。

用事もあり某市の郵便局窓口で送ろうとしたら、しばし待たされた挙句に「プリンターは航空荷物に載せられない」とか。
日付・時間指定のあるもので急いでいたので頭に来て「送れないもののリストを寄越せ!」と言っても「社外秘で見せられない」とか。

後から調べてみると、インク・トナーは確かにダメらしいが、本体は問題無いようだ。
今回のプリンターは感熱式でインクもトナーも無いのでなんら問題なかったはず。
今後は品名に「プリンタ(インク・トナー無し)」と書かなければ。
ゆうびんは誤って花火を航空輸送したことがあったようでかなり厳しい。
北海道から、あるいは北海道への荷物は基本、航空輸送となるので今後とも注意が必要。

ゆうパックがダメだったので某宅急便に。

「中身はなんですか~?」に「レシートプリンターです。」で、「それって何ですか?」・・・って。そりゃわからないよねぇ・・。
とりあえずは危険じゃないだろうとの判断で航空輸送してくれそうです。
航空法のからみなので本来は差があってはいけないのだろうけど。

別の運送屋は船便なので、最悪の場合、中2日かかります。本州->ウチは早くても翌々日の夕方とかになります。
午前中の指定だと翌々々日の午前中に。

ゆうびんは民営化の前はウチ->本州に翌日配送できてたのに。女満別から直で羽田に運んでいたんだそう。
今はすべて一旦札幌に集めることになっていて、女満別の荷物でさえも千歳から羽田に行くようです。
民営化によるサービス低下、です。

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Powered by WordPress