pinewell's farmer blog Just another WordPress site

2014年7月7日

春小防除2回目。大豆畑除草剤。イモ畑防除。大豆青空講習会。

Filed under: 大豆,春播き小麦,澱原イモ,議/集会/勉強会/研修 — pinewell @ 6:46 PM

今日は14:00から大豆の青空講習会。
なので逆算して6:30より防除開始。

春小にベフトップジン1,000倍。スミチオン1,000倍。尿素を10kg/1200L。
春小畑のとなりが大豆畑。大豆畑をみているとイネ科除草剤をやりたくなってきた。
1往復なのでさして時間はかからない。ポルト200ml/10a。

イモ畑にアブラムシの防除。ゲットアウト3、000倍。さらにポルトをいれてイネ科雑草を退治。
さらにさらに20kg/1200Lの尿素。

昼を回り13:00終了。その後ざっと洗って昼食。なんとか14:00に農協駐車場に間に合った。
青空講習会。今年はウチの地区からは二人だけ。懇談会も出席し痛飲。

2014年7月1日

甜菜畑 根際除草剤。とりまとめ。

Filed under: てんさい,とりまとめ — pinewell @ 7:50 PM

今日は久々に穏やかな朝。待ちに待った根際除草剤日和となった。
ベタナール300g/10a。レナパック200g/10a。ハーブラック400g/10a。レナテン100ml/10a。
ギア3-2で500回転を越えたところあたり。
午前中で2筆の圃場を終える。
残った除草剤はセレクトを足して隅の負けなかったところに手動で散布。(スズメノカタビラがひどいところはセレクトも混ぜて)
夕方、曇ってきてさらに霧がたちこめる。流れるような雨ではないため、土壌にはよい。ばっちりのタイミングと思われる。

自宅にて各種種子の取りまとめ。
緑肥 150a+190a+200a=540a
自宅裏は連作予定の100aを除き、150a分のヘイオーツ。15kg/10a ≒ 220kg(@20kg)。
南は縞々な病気な事もあるしヨメに受けの良い190a分の夏カラシ。 2kg/10a = 38kg≒ 40kg(@10kg)。
大豆間作小麦はサイアー。200a分で 15kg/10a 300kg(20kg)。
秋小麦
連作100aも合わせ580aを予定。8kg/10aとして 464kg必要。
連作となる裏。100a。買い種。 80kg必要で単位が30kgなので 90kg。
春小後南 130a として買い種。104kg必要で 120kg。 買い種は合わせて210kg。7袋/30kg。
大豆間作 110a 自家種。 88kg。
春小北 240a で 192kg。 自家種は280kg必要。50kg袋で6袋。
春小麦
360aを予定。15kg/10として510kg必要。
240kgを買い種。 種子消毒済みの物を購入。 8袋/30kg。
残300kgを自家種。 50kgで6袋。
種イモ
530aを予定。来年も今年同様2尺4寸で蒔くので4俵/10aとしよう。必要な俵数は 57俵。(1P≒12俵)
コナユキを1町分。40俵。3P頼む。
コナフブキ残430aの内、190aを買い種で。76俵≒6P。
240aを自家種で。96俵。ミニコン換算で192個。約200個。パレットで5つの自家種を採取しなければならない。

« Newer Posts

Powered by WordPress